SIJPの勉強会を元にした本が発売になります!

去年の9月に開催した「ソフトウェアエンジニアのための就職・転職講座」をコアにして、講師を務めたSIJP副会長の竜が本を書きました。

「Google、Amazon、MicrosoftといったIT企業の代名詞が集うアメリカで働くにはどうすればいいか?」

そんな、エンジニアならば一度は考える可能性を実現するために、職を得るために必要なこと、レジュメを書くときの注意点、面接官の前で実際にコーディングをする面接を突破するためのコツ、日本との仕事環境の違い、転職やレイオフとの向き合い方までを具体的にまとめた、日本では類を見ない本です。

目次は以下の出版社のページですべてご覧いただけます。シリコンバレーやシアトルで計15年、スタートアップでも大企業でも働き、面接する側も数多く経験したからこそ書ける話が満載です。

http://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7656-7

・「アメリカ企業で働くのはどんな感じだろう?」と思っている方

・アメリカで働きたい方,働いている方

・シリコンバレー礼賛記事に疑念を抱いている方(海外の企業が特別優れているわけではないと思っている方)

・IT企業で働きたい方,働いている方(特に,コーディング面接を受ける可能性がある方)

・外資系企業で働きたい方,働いている方

にはきっとおもしろく読んでいただけるはずです。

10月8日に日本で出版されますが、Amazon では既に予約が始まっています。Kindle版も同時発売、Kindle版の予約は9月下旬の予定です。

この本をヒントに、自分のキャリアについてもう一度考えてみてはいかがでしょう?

9784774176567

ソフトウェアエンジニアのための転職・就職講座の開催は明日です。

まだ空席があります。

SIJP副会長である竜盛博さんが講師となります。

竜さんについてはStoryOfMyLifeのサイトををご覧ください。

​お申し込みはこちらからお願いします。
​http://www.eventbrite.com/e/12927204617​​

今回は実験的な勉強会、ソフトウェアエンジニア向けの就職・転職講座です。

エンジニアとして就職したい学生の方、別の会社にも興味があるけど、アメリカで転職なんてしたことないし…という方に役立つ情報をコンパクトにまとめてお伝えします。

転職・就職活動の流れと各ステップの tips, いかに「ホワイトボードにプログラムを書く面接」を乗り越えるか、現役の試験官たちからのアドバイスなど、役に立つ情報満載でお届けします。

勉強会という性質上、少人数限定(25名)で参加者を募集します。お早めにチケットを確保してください!

【プログラム】

  午後6:30 受付開始 (軽食+飲み物つき)

  午後7:00 勉強会 「ソフトウェアエンジニア向けの就職・転職講座」

  午後8:30 交流会

  午後9:00 終了