Student Division Essay No.3 森本慧さん

Capture

森本慧さん (写真、真ん中)

今 回はSIJP学生部のリーダーを務めた森本慧さんにエッセイを書いていただきました。社会人としての経験を活かし学生部のメンバーを牽引していた森本さん。SIJP学生部の活動は彼のリーダーシップがなければここまで大きく広がりを見せることはなかったでしょう。森本さんは現在LAに活躍の場を移し、その力を発揮されています。

SIJPとの出会い
SIJPとの出会いは当時起業などを視野に入れ、私のバックグラウンドである食品商社とは異なる職種の人たちとの幅広いネットワークを持つことを目的に活動をして いた時期に、New Tech EastsideというMeetupイベントでSIJPスタッフの一人であるヒロミさんと出会ったのがきっかけでした。私はスタートアップや起業に興味があり、その中でITと食を融合したアイディアなども考えていたので、ぜひIT関係の方々と知り合いになりたいと考えていた矢先でした。

SIJPではシアトルにいる様々な起業家やIT業界の先駆者などに出会うことが可能だと聞いたとき、そういった方々と知り合い、話を伺うことで自分に足りない分野に関して勉強することができると思いました。なるべく早く行動に移したかったので、すぐさま直近のSIJPのイベントに参加しました。その中で、英語でGoogleエンジニアリングディレクターChee Chew氏講演会レポートを書くボランディアを探していると聞いたため、すぐさま自ら手を挙げ志願しました。これを機に私はSIJPと関わっていくこととなります。

SIJP学生部まとめ役となった経緯
SIJP 学生部のまとめ役となった経緯は、当時学生部を引っ張る存在がいなかったため、SIJP会長の今崎さんの意向で学生部のメンバーに年齢が近く社会人経験のあった私がリーダーを務めることとなりました。私も丁度SIJPで何かプロジェクトを行ってみたいと考えていたので、学生部と共に活動をすることで何か面 白いことができるのではないかと思いチャレンジしてみることにしました。

また、スタートアップに興味があったためリーダーとして学生部を引っ張る経験は自 身のリーダーシップのスキルの向上に繋がると考えたことも理由の一つです。SIJP学生部のリーダーになったことで、その後学生部の皆と楽しく第二回茶ッ カソンのプロジェクトを立ち上げることができました。

SIJPに入ってよかったこと
SIJP に入って最も良かったことは、食品業界だけでなく他の業界の人とネットワークを確立するができたことです。それはただ違う業界というだけではなく、シアトルを代表する様々なIT系企業で活躍される人や多様なバックグランドを持った講演者に出会えました。他にも多くのプロジェクトに関わる中で、IT系のプロジェクトマネジメントや管理ツールについて学ぶことができたことも自身にとって良い経験となりました。

また、何よりもメンバーの方の知識や考え方とその温 かさで楽みながら自分もSIJPに貢献できたことが良かったです。SIJP学生部全体をまとめる役として第二回茶ッカソンの 企画中心メンバーの一人としてプロジェクトを動かす経験は大変勉強になりました。SIJPメンバーの一人ひとりに助けられながら、学生部のみんなとイベン トを成功に終わらせることができたと思っています。ひとつの大きなプロジェクトを達成する経験は、SIJPに入ってその機会に恵まれたからこそ体験することができ、その経験から身をもってたくさんのことを勉強することができました。

今後の活動へ活かす(ネットワークの大切さ)
SIJPで様々な人と出会ったことで多くの経験ができ、それらが自分の貴重な財産となったのは全てネットワーキングのおかげだと考えています。ネットワーキングをしている中でSIJPのメンバーの方と出会い、そこから更にかけがえのない出会いが増えました。また、ただネットワーキングをするだけでなく、実際に自分の時間を使いボランティアや活動に参加することで、SIJPの皆さんと深い関係を持つことができました。この記事は主に学生の皆さんが見てくれると思いますが、社会人や学生などの立場関係なく、自分の興味あるもの何でもいいので、自分の足で実際にイベントに足を運び出会いを増やすことが大切だと考えます。

そしてそういったイベントを通して活動に参加することで、自分と同じものに興味ある人やその先駆者に出会うことができます。また、その出会いが自身の新たな道を作ることは多いです。日本社会と対象的に感じることが多々ありますが、アメリカではネットワークを広めるのが当たり前です。仕事もネットワークのコネクションで決まるのがアメリカです。ネットワーキングやボランティアは就職活動や自分が将来目指すものの一番近道になると思います。皆さん、もし ITに少しでも興味があれば是非SIJPにネットワーキングやボランティアしに来てください!

Posted in Essay, Student Division and tagged .